« ツェッペリンに脱帽 | トップページ | ROCKの学校 »

2006年7月30日 (日)

フィンランドの様式美

4527516001322 エクリプティカ /ソナタアークティカ』(2000)

フィンランド出身のメロディック・パワー・メタルの超新鋭,待望のデビュー・アルバム。北欧叙情派メタルの最後の砦と噂されるだけに,美しい旋律と疾走感にはこれ以上はない様式美を感じる。

前回同様、ipodの中に埋もれていた神盤です(笑)。なぜ今までじっくり聴かなかったのか・・・美しい旋律、ハイトーンボイス、哀愁感抜群の曲展開、僕の求めるものが全て詰まっていますね~。ヨーロッパ、トワイライトニング等、「さすが北欧メタル」と思わせる、様式美に鳥肌ものです!

1. ブランク・ファイル
2. マイ・ランド
3. エイス・コマンドメント
4. レプリカ
5. キングダム・フォー・ア・ハート
6. フルムーン
7. レター・トゥ・ダナ
8. アンオープンド
9. ピクチャリング・ザ・パスト
10. ディストラクション・プリヴェンター
11. メリー・ルー


|

« ツェッペリンに脱帽 | トップページ | ROCKの学校 »

コメント

greenさん
お元気ですか?
一時期狂ったように聴いていました。
はまるんですよね~ソナタアークティカ!
最近はご無沙汰です・・・けど。
かなりいい作品ですよね!!
実は一番好きです、このアルバム。

投稿: あっこ | 2006年8月 1日 (火) 13時05分

あっこさん、元気ですよ~。なんとか(笑)
学校もようやく夏休みに入り、一息といったところです。ほへぇ~。

ソナタはこの一枚しかわからないですが、そのクオリティの高さに驚き、他のも聴いてみたくなっている今日この頃です。「レプリカ」が特にイイ!!

投稿: green | 2006年8月 2日 (水) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37918/2866838

この記事へのトラックバック一覧です: フィンランドの様式美:

« ツェッペリンに脱帽 | トップページ | ROCKの学校 »