« やっぱり、あなたは欠かせない。 | トップページ | 本革のトートバック »

2006年9月27日 (水)

やっぱり、あなたは欠かせない。その2

4772407898 『ミルトン・エリクソン―その生涯と治療技法』(2003)
ジェフリー・K. ザイグ
(著), W.マイケル ムニオン (著), Jeffrey K. Zeig (原著), W.Michael Munion (原著), 中野 善行 (翻訳), 虫明 修 (翻訳)

今年8月に行われたブリーフサイコセラピー学会にて、先輩が購入したのを借りました(笑)

ザイク先生の講演がとても印象深く、Mエリクソンについて、より理解を深めたいという考えから、読ませていただきました!

M.エリクソンの生い立ちから見えてくる自身の障害(ポリオ)に対するポジティヴな姿勢と、「少しでもうまくいっている部分を拡大(利用)するという前向きでボジティブな考え方に感銘をおぼえるとともに、その柔軟でユーモラスくエッセンスがブリーフセラピー等へと脈々と受け継がれているのだと感慨にふけっていました。

改めて、エリクソンの偉大さを実感しましたね、「天才」といわれている所以がわかったような気がします。ミルトン・エリクソンの人柄、エッセンスを知る最適の書ですね!お勧めです。

|

« やっぱり、あなたは欠かせない。 | トップページ | 本革のトートバック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37918/3604675

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、あなたは欠かせない。その2:

« やっぱり、あなたは欠かせない。 | トップページ | 本革のトートバック »