« メアリー・キャサリン・ベイトソン氏の来日に向けて | トップページ | 院生室にて、その2 »

2006年10月17日 (火)

院生室にて

Pap_0043 時間が空いたので、院生室からブログを更新。M2の先輩が黙々と修論の資料整理をしています。秘書の資格をお持ちだけあり、作業が非常にスピィーディーです!!僕には到底真似できないです。

加えて、僕らM1の名刺のサンプルまで作ってくださいました。大学のロゴ、記載情報や紙の質までオーダーメイドで注文でき、なんと100枚で300円(笑)

先輩「いや~サイドビジネスですから」と一言。

ほとんど、利益にならない気もしますが、その職人のような仕事ぶりに、ただただ脱帽でした。

|

« メアリー・キャサリン・ベイトソン氏の来日に向けて | トップページ | 院生室にて、その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37918/3836251

この記事へのトラックバック一覧です: 院生室にて:

« メアリー・キャサリン・ベイトソン氏の来日に向けて | トップページ | 院生室にて、その2 »