« 夫婦面接ロールプレイ | トップページ | 炭火やきとり 純平 »

2006年12月13日 (水)

BURRN!1月号 

Burrn1 メイデンの武道館レビューが載っていたので、思わず買ってしまいました(笑)

『BURRN!1月号』

LOUD PARK06のレビューなども載っており、行けなかった僕にとっては貴重な情報源になりました。やはり、MEGADETH、SLAYERが大きく取り上げられていますが、ARCH ENEMYも負けず劣らず、アンジェラ嬢の顔が少し怖いです(笑)ARCH ENEMYは最近の僕のヘビロテバンドにエントリーされており、結構ハマッテいるのです。今後、来日公演があるのなら、是非、見たいバンドの一つですね。

さて、お目当てのメイデンですが、スティーヴとブルースが「A MATTER OF LIFE AND DEATH」武道館公演について熱く語ってくれています。

スティーヴのインタビューでは、新作に込めた熱い思いを語っており、その熱意にIRON MAIDENというバンドの意志、素晴らしさを再認識したわけですが、やはり、賛否両論あったセットリストのことが載っていました。

過去の名曲をやらなかったことについては、「あらかじめ発表しており、皆も判っていたはず」ということ。USツアーで「play classics(昔の曲をやれ)」というプラカードのようなものを掲げていた観客がおり、それを受け取ったブルースが、客席にそれを見せた上で破ったそう。スティーヴも「嫌なら来なければいい」と一言(笑)

そんな2人の反応に感動しつつ、改めてメイデンファンであるということに嬉しさを憶えたのでありました。

|

« 夫婦面接ロールプレイ | トップページ | 炭火やきとり 純平 »

コメント

こんばんわ!greenさん。寒いですね。

>BURRN!1月号
HR/HM界を引っ張ってきたメイデンだからこそ言えるんでしょうね!やっぱりかっこいい!!ですね。
毎回同じ事を繰り返すのではなく「チャレンジ」して行けるところが若いですよね。
あと何回メイデンが観れるのかなぁと思う事もありますけど「メイデンファン」である事に誇りを感じますよね!!!

投稿: あっこ | 2006年12月14日 (木) 22時44分

>あっこさん
やっと冬らしくなってきましたね~。やっぱりコタツとみかんですね(笑)

インタビューの随所に新譜にたいする並々ならぬ自信と熱意が感じられました。自分達の信念を曲げずに、さらに新しいことにチャレンジしていく精神は、本当にカッコいいですね!

>「メイデンファン」である事に誇りを感じますよね!!!

同感です!

次回の来日は、「the early days part2」になるのでしょうか。楽しみです♪

投稿: green | 2006年12月15日 (金) 16時41分

こんばんは、以前書き込ませてもらいました。
BURRN!俺も読みました♪やっぱりメイデンはまだまだ現役ですね〜(^^)
アーリー2もなんだか期待させるような記事が多くて楽しみが絶えませんね!
私事ですが今ツアーのブルースのサイン入りポスターが当たっちゃって大喜びですo(^-^)o

投稿: tenten | 2006年12月15日 (金) 21時51分

>tentenさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます!
今回の記事は、何かIRON MAIDENというバンドの本質が語られているような気がして、読んでいて勇気づけられる感覚を憶えました。現役バリバリですよ(笑)スティーヴは最高のリーダーであるし、ブルースは最強のメタルシンガーであると再認しましたね。

>私事ですが今ツアーのブルースのサイン入りポ>スターが当たっちゃって大喜びですo(^-^)o

おお~!!おめでとうございます!なんとも羨ましい限り。一生の宝物ですね♪ いいな~。

投稿: green | 2006年12月15日 (金) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37918/4536766

この記事へのトラックバック一覧です: BURRN!1月号 :

« 夫婦面接ロールプレイ | トップページ | 炭火やきとり 純平 »